忍者ブログ

まだまだこれからだ

本日あるお仕事の始まりでした。

知的障害者の方々の就職支援施設でのPCインスト(イントラというのはスポーツ関係の方の名称で、私の場合はインストラクトレス(インスト)というらしいです。ひとつ偉くなった)。
まあ、PCの先生です。

今日から1グループの4回のターンの間はもう1人の先輩が中心でやって下さいますので、私は補佐。
のんびりやるつもりでしたがやはり中にはコミュニケーションがなかなか思う様にならないと言われる方もいらっしゃいまして。

こちらの施設は重度の方から軽度の方まで幅広くいらっしゃり、重度の方の施設である程度の事が出来る様になったら、軽度の施設に変わられる方もいらっしゃいます。

もちろん一般の私達は軽度の方の施設の先生をさせていただいているんですが、上記のパターンの方が今回のクラスに入られてて、まあその…やはり男性なので、女性にですね、反応する訳ですよ。
反応っつーとその…ええそのイチモツがですね。
本人も気になるらしく、しょっちゅうパンツの中に手を入れては触ってる訳です…
その手で私の事触って来るんだモん…眩暈しましたよぉ…今まで障害者の方々のお世話というか、お手伝いとか施設交流とかの経験はあります。
けど、ここまでは初めてだったぜ…
触られた瞬間、その手はじめっとしてたから、やっぱしその…ああああああああああああ…
メンズのTシャツにデニムのジーンズという太っていた時に着ていたスタイルをわざわざ選び、もっさい格好で行くようにしたのに…うん…その方がよいといわれたしね。
生徒さんの中にはしっかりした子もいらっしゃいます。
なので気がついて注意してくれたりと言う子もいたり。
「すいません、先生。しっかり言って聞かせとくんで!」 とか頭下げてくる子も…
ううう、ありがとうよ…流石の先生も眩暈さね…つかこれでくじけてちゃ他の先生はどーなるんだ…がんばらなくては。

なんだか後から話を聞くのに、もちろん施設には若い先生は沢山いらっしゃいますけど、PCの先生で今まで私の年齢の方はいらっしゃらなかったみたいです。
どっちかってーと若く見えるらしく(どーせ子供ですよぉ!)生徒さんみんなに「若い、若い」といわれ、それでなくても少々腰が引け気味だったのがビクビクに…(苦笑)

こういう時にジャザやっててよかった…しかも託児なんて経験させてもらっててよかった…
この短気な私がどーにか持ちましたよ…←おいおいおいおい…
いや、短気ですよ、私。
自分でもどうかと思う位の時があります。今は色々な立場的にももちろんそうならない様に心がけていますけど。

今日、この仕事は始まったばかり。
先はまだまだ長く、来年の春までこのプログラムはメンバーを変えつつ進みます。
先はどうなるかわからないけど、とにかく前向こう!!!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人家族。
広島在住。
フリーのライター業と共に会員制生活用品通販代理店してます。

最新記事

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance