忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

命を軽々しく…それがたかが金魚でも…MHP2ndGの黄金魚の気持ちがわかる

昨日娘の友人が遊びに来ました。

まあ元々結構強引な子なんだけど、
その手には
ビニール袋に入れた赤金2匹と水槽セット

…は?

ちょ、なんで?

「〇(娘)ちゃんに金魚あげるよって約束してたの。だからはい。」

「いや、確かに話は聞いたけど、持ってくるならうちも準備してからじゃないと金魚死んじゃうでしょ?お母さんいいって言ったの?」

「うん、言ってた。」

…お母さんがいいって言ったんなら仕方ない…バケツを出してとりあえずはそこへ。
だけど結局ポンプもないし、水草もない。
買いに行こうにも昨日は私は体調絶不調。

それなのに娘は何にも考えずに友達連れてくるし
そんな生き物を軽々しく持ってくるしで
チト切れかけた…が、もう仕方ないからそのままで…

パパが定時日だったのでパパが帰るまでなんとか待ってね。
そしたら水槽はうちにもあるからポンプと水草だけでも買って来てもらうから。

パパにメールして指示を受ける。
水を作る為にバケツに水を溜めてとりあえずはベランダで空気に当てる。
外で放置している水槽を洗って天日に干しておく。

そんでその友達の家に電話。
…聞いたお母さん驚愕。

「すっ、すいませんーーーっ!!!あのっ、金魚が少なくなっていたんでまさかとは思ったんですけど…!いえうちはどうせ今の水槽には沢山居すぎるから、〇(娘)ちゃんがもらってくれるなら嬉しいけど、準備があるからお母さんに聞いておいでって言ったんですよ!それなのに勝手に…」

そんな事している間に目の前の金魚は瀕死の状態に…

「すいません。とりあえず金魚は折角連れて来ていただいたので預かりますが…水槽はあるので…」

「水槽まで持っていったんですか???? す、すいません、後日取りにうかがいますので…」

「ああ、とりあえず自宅に置いておきますので、後日お返しします。」

両方共平謝り…なんだこれ…

電話を切ったら、すでに金魚は昇天………




なんて命を軽々しく考えてるんだ今のガキは…うちの娘含めて…
悲しくて涙が止らず、相手の女の子にも説教食らわす始末。
帰ってきた旦那に娘も懇々と言われ…でもうちの馬鹿娘は解ってない…
もうやだ育児・・・つか娘・・・アホ過ぎる・・・



ゲームの中の魚や動物倒して素材を狩るのにもいちいち

「ごめんよ。ありがとうね。使わせてもらうね。」

とかぶつぶついうタイプの私。

息子に

「ママ、丁寧じゃねぇ…」とか呆れられるくらいです。


黄金魚をゲットするのにも苦労はしたけど、釣られた黄金魚と金魚が重なって見えた一瞬でした…

拍手[1回]

PR

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人と1匹(ダックス♂)家族。
広島在住。
名刺など小さなモノの製作を生業としつつ不動産会社でPC関係専門担当で働いています。

最新記事

(02/01)
(09/16)
(05/16)

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance