忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人には人の生き方があるのではと思うわけです

先日の雑貨マーケットや雑貨店に行ったり自宅ショップにお邪魔した際、大体何人かのお客さんが入ってきた私の姿を見て驚いた顔をされます。

大体服も黒が多いですし、背もまあ167cmあれば高い方ですかね。
体型自体もがっちりしてますし、なによりまったく雑貨好きの臭いをさせていないのが原因だと思います。

足元もスケッチャーズドラゴンべアードクロックス
上は現在はダウンジャケットなどを着て、自分が描いたパーカートレーナーとかそんなものばかり。
下はデニムオンリー。
基本ラフな格好しかしてませんし、雑貨好きの雰囲気を全然出しておりません。

それも多大にあるとは思うんですけど、大体異端視されます。
娘の幼稚園のお母さん達、雑貨好きな方々がいらっしゃるのですが、やはり異端視されます。

自己紹介の時にも
「友人に雑貨作家さんがいるし、元々雑貨が好きなんです。」
等というと、驚愕の眼で大体見られます…

なんだ、雑貨好きの方は雑貨好きの定番の格好をしなくちゃならんという事かっ????

ここではっきり言いましょう。
雑貨作家さん達の作られた服、雑貨は大好きなんです。

でもそれが似合う方と、似合わない方がいるんですよ。

元々は大好きなんですよ、本当。
着たいんです。
でも似合わないんですよ、私…もうイメージがある程度固定しているせいか(体も声もでかい、元気ハツラツ、スポーツ大好き…そんなイメージらしい)そんなもの着たら周りがびっくりしますし、友人達にもきっと

「イメージちがーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

とかって腹叩いて笑われますよ。

以前お師匠にもママチャリに私が乗っているイメージがあまりになくて笑われましたし、偶然買い物先で出会った友人にママチャリ乗って後ろに娘を乗っけてる姿に大爆笑されました。

「うわ、ママチャリのってるっ!!!!」

「乗るわそりゃっ!」

「イメージが違う~…何か無理があるーっ!」

「む、無理って何よ…?」

どんなイメージに無理があるんでしょうな?(大汗)

自分ひとりだったら、そりゃ折りたたみ自転車とか以前乗っていたマウンテンバイクとかそんなものに乗りますよ、ええ好きですから。
でも子供がいるんだから仕方がないじゃないかぁ…

でも夢は見てるんですよ。
雑貨作家さん達の作られた素敵な服を着て、散歩がてらフラフラ歩いて買い物に出かけるの。

以前友人・ful2のスミレさん経由でチュニックを作ってもらいました。
それが私の宝物なんですよ。

もちろん着てますよ。好きですもんv

まあそれで幼稚園のお迎えに行くと笑われるんですけど…


人には人の事情があるんです。
着たくても着れない方もいるんですよ。

そういう姿をしていなくても、雑貨に愛を感じている人は沢山いるんです。

手作りの雑貨には暖かさがあります。
その暖かい雑貨が大好きな人たちが、そんな目で人を見てはいけないと思うのですよ。

私ももちろんその事を考えながらですが、どうして人間って固定観念持って色々とみちゃうんでしょうね?

固定観念は捨てて欲しいです、本当…



拍手お礼♪

本館にて拍手ありがとうございました!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人と1匹(ダックス♂)家族。
広島在住。
名刺など小さなモノの製作を生業としつつ不動産会社でPC関係専門担当で働いています。

最新記事

(02/01)
(09/16)
(05/16)

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance