忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

差を感じるのも試練なのか

今日は今年入学する娘の小学校の説明会。

とはいえ息子が行ってる小学校だし、在校生代表として息子の学年が新一年生の世話役を買って出ていたし、娘はそれでなくても普段息子のソフトに付いていったりして学校は勝手を知り尽くしているのであまり違和感なくひょいひょい世話役の人についていってました。

息子の学校はこちらでは珍しいスタイルで体育館が校舎内にあります。

1Fで靴を履き替えて、階段で体育館まで上がるんですがその時の風景。


保護者の方は子供の靴を出し、幼稚園カバンなんかも全部持ってあげて、子供は身一つで階段を上がる。
甲斐甲斐しく靴を履かしてあげている保護者の方も。

うちは全部自分でやり、自分の荷物は自分で持って上がらせる。
当たり前じゃろ、何で自分のものを親に渡す、自分で持って上がれ。

…よくよく周りを見てみればそんな子供にぴったり寄り添う保護者ばっかり…

上級生に手を引かれ、学校見学に行く時に

よっしゃいっといで!

とパンっと背中を叩いて爽やかに送る親はおらず

がんばってね、泣かないのよ、大丈夫よ

そんな不安を煽るようなやーーーーさしい言い方をする…そんな人多し…
いや、そこは爽やかに行こうよ。
じゃないと子供が不安がるじゃん、酷くなるよ。
ほら泣き出した…

確かに上の子の時は親子とも不安だったよ。
同じ区内とはいえ今まで住んでいた所と違う場所の小学校だったし知っている人も本当に少ない。
そんな中の入学だったから不安だったけど、だからってこっちが不安要素出してたらきっともっと子供は不安になる。
だから怖くても前向いて不安を見せないようにしたよ当時は…

 

 

 

なんだろうこの現象…
私がおかしいのか…ドライ過ぎるのか?


そうだこれに慣れないといけないんだ。
じゃないと役員も付き合いも遠のくばかりだ…そうだよね…
スルー出来る様にならなくちゃならんのだ…
だから私は子供たちにコワイと言われるんだ…怒っちゃいけないんだ…


勉強なんだ………



なんでか知らんけど泣きそうになった。
何だこれ、私どうしたいんだ、何考えてるんだ…?

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人と1匹(ダックス♂)家族。
広島在住。
名刺など小さなモノの製作を生業としつつ不動産会社でPC関係専門担当で働いています。

最新記事

(02/01)
(09/16)
(05/16)

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance