忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

踏み台

色々人と話していたら必ず言われます。

「ゆうなさんと喋ってたらおかしくて(面白いの意)嫌な事忘れるわー。」

…そぉ?
そーか楽になったならよかった。

豪快で底抜けに明るくて背筋伸ばして素敵だと言ってくれる方もいますし、まあそういう褒められ方とかもされた事ないし、素敵だとか今まで言われた事がないから嬉しいんですけど、個人的にはちょっと複雑…いや、いいんですけどね。

ムードメーカーとかになれて皆がすっきりして、新しいステップ踏み出したり、踏み台にしてもらえるならそれでいいです。

そんな立場で楽にいられるのは師匠の下の位置だからなんですけどね。
私はどんなに頑張っても、その位置。
トップが居て、その下に延びる根っこの内の1本。
例えこれからまたチャンスがあってイントラ試験に合格してイントラになったとしても、この位置は変えるつもりはありません。

私はトップに立って皆を引っ張る人間ではない。
その下だから伸び伸び出来て自然に頑張れるんですから。

イントラさんって個人プレイで自分で自分を高めていくタイプの職業かと思ってました。
確かにそんなところもない事はないですけど、まさにこれもチームプレイなんだなーと。
今働かせてもらっているユニク○ですが、そこはチームプレイという名の完全個人主義で結局自分なんですよ。
そこで働きだしてつくづく思ったんです。
いつも1人で大勢の生徒さんの前に立って、最高の笑顔とテンションで引っ張ってくれるイントラさん達、本当に素敵だと思います。
全てのイントラさんに、感謝の気持ちを伝えたいですね。

先生達、今日もふぁいっ!!!!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人と1匹(ダックス♂)家族。
広島在住。
名刺など小さなモノの製作を生業としつつ不動産会社でPC関係専門担当で働いています。

最新記事

(02/01)
(09/16)
(05/16)

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance