忍者ブログ

私は便利屋じゃねぇ!

すいません、愚痴ります

先日の幼稚園のバザーでの事。

1度スーパーボールすくいからバザーの中に変更になったお手伝い、それについてはもう先に連絡いただいていたので快く受けました。
特に役員したわけじゃないから、最後の年くらいちゃんと協力しますよの体制で。



当日、その場に行ってみてびっくり。

「すいません。またお手伝い変わってスーパーボールすくいになったんよ。」

何かの事情があったのかもしれませんが、なんだこれは?
当日その場で手伝いが足りないから補助に回ってあげてというのでもなく、いきなりですか。

嫌なわけじゃなく、もっとちゃんと説明とフォローせーよ。

息子の幼稚園や学校でも手伝い今までやってきたけど、こんなの初めてだ。

なんか言ったらすぐに動いてくれる便利屋かなにかと勘違いしてるんじゃないか?
今年の役員にはまたアクの強いのが固まってるし、正直やりにくいったら…


ええよ、もう、黙ってやるさ。
くよくよしてても仕方ない、その仕事の後は自分の仕事が待ってるんだから、こんな事でいちいちカリカリ来てたら自分の仕事が出来ない。
損しても笑ってこなそう、それが仕事だ。
切り替えてその日は乗り越えたものの、なんだかやっぱり間違っている様な気がする…

結局説明はなし。

でもスーパーボールすくいの所の役員さんがちゃんと礼を尽くしてくれたので、それでよしとしてます。



…人の家の教育の事についてとやかく言う前に自分達の事も考えようや。
役員は大変で忙しいの解るけどよ。
それでもなった以上は自分の仕事じゃん。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ゆうな
性別:
女性
自己紹介:
庚の町ただ一人のオタク主婦。
4人家族。
広島在住。
フリーのライター業と共に会員制生活用品通販代理店してます。

最新記事

カテゴリー

WEB拍手はこちらから


Online Fanarts Protection
◇P-chat entrance